コンサルが読む決算

決算説明資料が好きなコンサルタントのブログです。

論点思考について

コンサルというと「仮説」を思い浮かべる人は多いのではないだろうか。

仮説をひたすら検証して正解を見つけるということはもちろんコンサルタントは行っている。効率よく問題解決ができるからだ。

ここでよく考えると、「そもそも解こうとしている問題は果たして正しい問題なのか」という問題が生じる。何かというと、問題Aを解けば課題Bは解決するのかということである。

ここを意外と見落とす人がいる。仮説思考により問題解決スピードが速くなったにも関わらず、この解決は課題解決とは全くつながらないという悲しい始末。

これを解消するのが「論点思考」。よく「イシュー」ともいわれる。

安宅さんの「イシューからはじめよ」や内田先生の「論点思考」が名著だろう。

 詳細はぜひ本を読んでほしいが、まず第一に解くべき問題は何か。これを間違えてはいけない。