戦略コンサルのきまぐれ

戦略コンサルのコンサルタントです。以前は決算ブログでしたが、今はエッセイみたいな思ったことをただただ書いています。

月曜日を楽しく迎えるために

明日は地方の中堅企業へのPJ支援のため出張。

今日中にプロジェクトリーダーとの資料の確認も終わり、印刷まで済ませる予定。

コンサルの仕事はよく激務だといわれるが、きちんとスケジューリングをし、想定外なことも起きなければ結構余裕が持てたりすることもある。

会社では常に生産性のことを言われているので、時間あたりの成果には細かくなってきた。

そんな中で、自分が習慣化してよかったことは、平日の23時から15分ほど今日の仕事の振り返りと明日のタスクの洗い出しをすること。

以前は、これからやらないといけないタスクを見るのが怖かった。なので前日に考えないようにしていたが、意外と前日に洗い出した方が精神的に良かったりする。

頭の中では、タスクを実態以上に大きい、煩雑、大変なものに考えがちで、目の前で言語化してみると意外と大したことがなかったりする。これをやり始めて気持ちが落ち着いた。

また、金曜の夜は1時間ほど取り、今週のゴールの達成状況と次の2週間のゴールとタスクの洗い出し、スケジューリングをするようにしている。

これは本当にやばくて、皆に薦めたい。

まず、週末にやろうと思っても絶対にできないので金曜日にすること。そして月曜日に頭を変に使うことがなくスムーズに仕事を始めることができる。

すでにスケジューリングしているため、突発的なことが起きても実は調整がしやすい。

もし月曜がきつい、と思っている人がいればぜひ試してほしいです。