戦略コンサルのきまぐれ

戦略コンサルのコンサルタントです。以前は決算ブログでしたが、今はエッセイみたいな思ったことをただただ書いています。

モンストとmixiの狂おしいまでの心中

何回かmixiの決算をブログに書いてきました。

 

www.vcdiary.work

 

www.vcdiary.work

 

その中で共通する点が、「mixiがモンストと心中するくらいそれに賭けている」ということです。

事業内容の説明資料では、モンストの施策しか書かれていませんでした。読んでる投資家は「モンストの他はどうするの??」しか頭に動きません。

 

では、今月発表された決算ではどうだったのでしょうか。みにいきましょう。

使う資料はこちらです。

f:id:multi-business:20191111202019p:plain

まずは決算数値です。

売上高は26,055百万円、YoY▲28.6%、営業利益2,398百万円、YoY▲75.3%と昨年同時期と比べ大変な落ち込みです。

では、どのような原因があるのでしょうか。

f:id:multi-business:20191111202251p:plain

見ればよくわかりますが、エンターテイメント事業の売上が大きく下がっています。そしてこのエンターテイメント事業のほとんどがモンストになります。

f:id:multi-business:20191111202417p:plain

資料にもモンストのARPUが低下、とあります。ARPUとは1ユーザーあたりの売上です。

f:id:multi-business:20191111202523p:plain

そして出ました!!エンターテイメント事業の今後の取り組みですが、「モンスターストライクのリバイブ」。。。

他のコンテンツを出すなどではなく、落ち込んでいるモンストのリバイブを経営課題としました。mixiはモンストに賭けていることがよくわかります。

f:id:multi-business:20191111202713p:plain

f:id:multi-business:20191111202723p:plain

f:id:multi-business:20191111202738p:plain

丁寧にモンスト施策を3ページに渡り掲載しています。さあ、この施策は当たるのでしょうか。次回の決算が楽しみです!!