戦略コンサルのきまぐれ

戦略コンサルのコンサルタントです。本業ど真ん中以外のことを書いていきます。月2本くらいのペースで書いていこうと思いますのでお時間とご興味がありましたらぜひぜひゆっくりしていってください!

アリババは立派な世界企業

f:id:multi-business:20191107222918p:plain

 

先日発表されたAlibabaの四半期決算のハイライトをしていこうと思います。

使った資料はこちらです。表紙はかわいい絵ですが、内容は暴力的なまでにすごかったです。

f:id:multi-business:20191107223027p:plain

四半期の概要が出ています。売上は全体でYoY+40%の伸び、クラウドはYoY+64%、利用者はモバイルMAUで7.8億人、EBITDAは45億ドル。巨大すぎる。。。

f:id:multi-business:20191107223257p:plain

注目は事業別だと思います。タオバオやTモール等の主力事業は140億ドル、YoY+40%、クラウドは売上13億ドル、YoY+64%、メディア事業も10億ドル、YoY+23%。。。

盤石すぎる決算になりました。。。

f:id:multi-business:20191107223538p:plain

余談ですが、「中国は14億人もいるからそこだけで巨大市場だし、売上大きくて当たり前じゃん」と思ったあなた。上のスライドをご覧ください。

commerce事業の内訳が載っていますが、中国内での売上より世界の売上の方が大きいんですよ。アリババは中国の需要だけで成り立っているのではなく、世界中で成長続けているわけです。

今度はテンセントの決算も見ていこうと思います。