ベンチャーキャピタリストは思った

上場企業のIR資料やベンチャー界隈、大好きなサッカーについて書いてます。

ソニーはもうゲーム会社?

今回は日本が誇る世界的企業のソニーの決算をサクッと見ていきます。 使う資料は2019年3月期決算説明資料です。 決算概要 売上高は86,757億円YoY+1%、営業利益8,942億円YoY+22%と増収増益となりました。 これくらいの規模になると、+1%でも大きな数字になっ…

UUUM所属チャンネルの再生回数知っていますか

毎日のように2broの動画を見ている私にとって、YouTubeは生活に欠かせないサービスです。 www.youtube.com 今日はYouTubeで活躍するユーチューバーをマネジメントするUUUMの決算を見ていきます。 使用する資料は2019年5月期3Q決算説明資料です。 決算概要 3Q…

ココイチの時価総額知っていますか?

私はココイチのカレーが大好きなんです(どうでもよい 週2回は行き、いつも同じメニューばかり注文してしまっていますが、今回は壱番屋の決算をみていきます。 使う資料は2019年2月期決算説明会資料です。 決算概要 決算の概要をみていきます。 売上は50,214…

ちゃんぽんだけだとキツイのかな

転勤で博多にいた時はよく行っていたリンガーハットの決算をみていこうと思います。 使う資料は2019年2月期の決算説明資料です。 決算概要 売上は46,928百万円でYoY+2.7%、営業利益は2,394百万円でYoY▲15.3%と増収減益となりました。 上のスライドをみますと…

おしゃれバーガーも結構大変だ

久しぶりの決算ブログです。 マザーズの決算スケジュールを眺めながら、すでに決算発表済みの会社を何社かノートにメモしておきました。 これから地道に見ていこうと思います。 で、今回はユナイテッド&コレクティブという会社の決算を見ていきます。社名だ…

ライフネット好調も、市場の反応は薄い?

今回は2019年2月に発表されたライフネット生命の2018年度第3四半期の決算資料を見ていきます。 決算概要 P2に決算のダイジェストが貼ってあります。 保有契約年換算保険料、新契約年換算保険料、修正利益ともに増加をしています。 特に、保有契約年換算保険…

リードホフマンのPodcastがすごい件

すごいPodcastをみつけた話をします。 NPオリジナル記事として配信されているこの記事。 newspicks.com シリコンバレー最強の投資家であるピーター・ティールのインタビュー記事なんですが、実はこれPodcastのインタビューを文章におこしたものなんです。 元…

2018年に読んでよかった本7冊

あっというまに2018年も終わろうとしています。今年もよく本を読んだので、その中から7冊を書いていこうと思います。 ・ブランディング 注目している経営者ハヤカワ五味ちゃんが推している一冊。 見開き1ページで構成されていて、基本的なことが網羅されて…

mixiがモンストと心中したいとしか見えない

早起きができるようになり、朝から昔の記事を読んでていたらmixiが目に入ってきました。最近の決算はどうなんだろうと、IR記事を見てみたら、結構大変なことになっていたので、書いていきます。 朝起きれるようになった記事はこちら↓ www.vcdiary.work mixi…

【番外編】光時計で朝起きたら目覚めが良過ぎたので書きます。

商品レビューみたいな記事を書くことは今までなかったんですが、効果がやばかったんで。ブログに書きます。 ※詳細なレビュー記事を書くわけではないので、ご了承ください。 朝起きるのが本当につらかった。 お恥ずかしい話ですが、ここ1年くらい朝起きるのが…

オンラインからオフラインへの消費行動

前回は、「補充型経済」について書きました。 www.vcdiary.work 不足した日用品(もしくはコモディティ化されたもの)が、自動で自宅に届くことが当たり前になると、小売店は瀕死になるんじゃないか、という内容です。 記事を書いたあとに『小売再生』を読み…

チャーチルに学ぶ危機管理能力

前回の記事でアウトプットの重要性について書きました。 www.vcdiary.work ということで、早速週末に家で鑑賞した映画『ウィンストン・チャーチル』について書いていきます。 劇場公開が2018年3月末なので、もう半年も遅れてました。汗 時間が限られた映画と…

インプットで満足している自分へ

本を読む。アートに触れる。質の良いものに触れる。 これができていると、自分の生活は充実だと思っていた。そう、いろんなものに触れることが人生を豊かにするのだと。 これも一理ある。全くアートに触れない人よりも、触れる機会が多い方が感性が豊かにな…

小売業の変遷がうまくまとめられてた本

先日、本屋で平積みされていた『GAFA 四騎士が創り変えた世界』を読んでいる。 まだ序盤ですが、アメリカ小売業の変遷がうまくまとめられていたので、備忘がてら書いていきます。 the four GAFA 四騎士が創り変えた世界 作者: スコット・ギャロウェイ 出版社…

スタンフォード「dスクール」が教える、クリエイティブになるための9つの方法

最近、クリエイティブ思考にどっぷり浸かっています(浸かっているだけで、使えていません)。 参考にしているのは、Appleのマウスをデザインした超有名、デザインコンサルティング会社「IDEO」の設立者であるケリー兄弟が書いたこの本。 クリエイティブ・マ…

ライフネットに今必要なのは成長。利益じゃない。

四半期ごとのやってくる楽しみ。ライフネットの決算発表。 (しかし、8月に発表された決算を今頃upする有様。汗) 国内生保に新卒入社した私は、その営業方法、組織体制に疑問をもち転職しました。 その流れで、ライフネットの理念に共感し、毎四半期の決算…

ビジネスマンがnoteで購読すべき4人

最近本当にタメになっているのはnoteの有料マガジン購読です。 ビジネスで参考になる情報を得ることができるので、今日は4名の方を紹介したいと思います(順不同)。 ①塩谷舞(しおたん)さん note.mu もうwebメディアの領域で知らない方はいないんじゃない…

@コスメは美容プラットフォーマーへ

今回は「@コスメ」を運営するアイスタイルの決算資料を見ていきます。 2018年6月期決算説明資料 アイスタイルは言わずと知れた、日本最大のコスメ・美容総合サイト。商品の口コミ サイトと考えていただければ良いかと思います。 それではまずは業績ハイライ…

『ファイナンス思考』を読んで ~テナントに入るお店を経営するものとして~

先日、mixiの代表取締役として同社の立て直しをされた朝倉さんの著書『ファイナンス思考』を読みました。 最高に面白い!みんな読むべき! 「ファイナンスと聞くと計算式ばかりで文系のわたしにはわからない」という人こそ読むべきだと思います。 わたしはベ…

『小売再生』に学ぶリアル店舗のサバイバル

ここ最近で読んだ本の中で一番勉強になりました。『小売再生-リアル店舗はメディアになる-』。 小売再生 ―リアル店舗はメディアになる 作者: ダグ・スティーブンス,斎藤栄一郎 出版社/メーカー: プレジデント社 発売日: 2018/05/30 メディア: 単行本(ソフト…

補充型経済と聞いて何が思い浮かびますか

店舗とメディアについて精力的に発信されている最所あさみさんのnoteを読んで、『小売再生-リアル店舗はメディアになる』を買って読んでいます。 内容は、これまでの小売形態と現状、そしてこれからの形を詳しく説明してくれています。わたしは飲食店経営に…

人材不足を追い風にエンジャパンの成長がすごい

先日、エンジャパン株式会社がジャスダックから東証1部もしくは2部への市場変更に関するリリースを出しました。 東京証券取引所における上場市場の変更に関するお知らせ 転職サイト「en」でおなじみの同社。人材会社はリクルートくらいしかIRを見てきません…

一風堂ですら国内での成長が難しいラーメン業界。頼みは海外展開

5月10日「一風堂」を運営する力の源HDの決算が発表されました。 今回は、力の源HDの決算資料を見ながら、国内および海外でのラーメン市場をみていきたいと思います。 まず業績を見てみると、当期は24,451百万円でYoY+9.0%という伸びです。営業利益、純利益も…

LINEはコミュニケーションから金融へ

みなさんはもうLINEの決算資料みましたか? 日本のIT企業を代表する1社であるLINEの戦略は、これからのネットを考える上で勉強になると思いますので、私のインプットもかねてみていこうと思います。 今回見る資料は4月25日に発表された2018年12月期第1四半期…

スマホシフトが順調に進んでいるヤフーの決算を眺めました

今回は先月発表されたヤフーの2017年度通期の決算をみていきたいと思います。 各サービスの中身の方が面白いと思うので、業績はさくっとみていきます。 業績ハイライト 全体では増収減益でしたと。 事業別でみると、 メディア(広告)事業 YoY+5.9% コマース…

マネフォのクラウド事業の伸びがとんでもない。

つい先日、マネーフォワードの2018年11月期第1四半期の決算が開示されました。 業績の成長も素晴らしいのですが、各サービスの内訳が面白かったので、そちらを中心に見ていこうと思います。 業績概要 先に業績をざっとみていきます。 売上高は906百万円、YoY…

【書評・メモ】インターネットの次にくるもの①

今回は書評というか、自分のインプットのためのブログです。 テクノロジー雑誌『Wired』の創刊編集長、ケヴィン・ケリー氏が考える「インターネットの次にくるもの」として12個の概念?を取り上げています。 ここでは、私が特に読み込んだ「Flowing(流れて…

空間を支配した人間が次に挑むもの

今日は未来の話を書いてみたいと思います。 空間の制覇はすぐにやってくる VRとARの技術が日進月歩で進んでおり、人間が空間を自由自在に操る日は近いと思います。 VRでできること:家にいるだけで世界中どこにでも行くことができる。 ARでできること:家の…

ユーザー数110万人!上場時に炎上したあの企業のいま

外食企業のIRを3社続けて書きましたが、「やっぱりネット企業がいい」と思い、また戻って来ました。 今回は、上場時に炎上したウォンテッドリーを見ていきます。 ※資料は4月13日発表の2018年8月期第2Q決算説明資料です。 ウォンテッドリーの炎上って一体なん…

VCはどこまで支援するべきなのか。

「ベンチャーキャピタルなんだから投資先に対してなんでも支援するのが当たり前だろ!」という声が聞こえてきそう・・・汗 VCは投資先スタートアップから様々な依頼を受けることがある。 あのIT企業の社長を紹介してもらえませんか。 ファンドLPにどこかいい…