ベンチャーキャピタリストは思った

上場企業のIR資料やベンチャー界隈、大好きなサッカーについて書いてます。

株価は割安なはず!お家騒動で揺れたあの会社

f:id:multi-business:20180325103901p:plain

 

ネット企業は多くの方がブログで決算をご説明されているので、当分の間は(あまり注目されない?)外食企業の決算を書いていきたいな、と思います。

今日は、最近ちょこちょこ通っている大戸屋HDを見ていきたいと思います。

自分が通いだすと、その企業の株価が上がるんじゃないかと勝手に思って・・・すみません(汗

ちゃんとごはん。

大戸屋HDは主に「大戸屋」という飲食店を運営しています。

f:id:multi-business:20180325104029p:plain

f:id:multi-business:20180325104159p:plain

2017年3月31日現在で国内に348店舗運営しています。地図をみると関東が中心ですが、全国まんべんなくあるみたいですね。

創業家と経営陣のお家騒動

ちなみに2016年、17年には、「お家騒動」といわれた創業家と経営陣のやりとりがメディアに多く取り上げられました。多くのみなさんが目にしたかと思います。

いくつか記事を貼っておきます。

toyokeizai.net

matome.naver.jp

 過去5年は厳しい業績?

f:id:multi-business:20180325104849p:plain

少し古いですが(2017年11月22日)、最新の決算をみていきます。

f:id:multi-business:20180325105113p:plain

  • 売上高12,937百万円 YoY+2.3%
  • 営業利益225百万円 YoY-1.1%

PLをみるとあまり大きな変化が見られません

f:id:multi-business:20180325202955p:plain

 新規出店は国内直営2店舗、国内FC3店舗、海外4店舗。直近3四半期をみるとグッと抑えているのがわかります。

f:id:multi-business:20180325203442p:plain

 外食産業の重要指標の一つである既存店前年比ですが、こんな感じです。2017年がガクッと下がっていますが、どうなんでしょう、お家騒動?

f:id:multi-business:20180325204645p:plain

過去5年でみると、厳しい状況が続いています。個人的には、お店の内装もキレイだし、美味しいし、値段もそれほど高くないし、提供速度も遅くないので「なぜ?」って感じです。

今後の経営施策も貼っておきます。

f:id:multi-business:20180325205026p:plain

f:id:multi-business:20180325205036p:plain

f:id:multi-business:20180325205046p:plain

f:id:multi-business:20180325205057p:plain

f:id:multi-business:20180325205112p:plain

 

株価は右肩上がりも割安では? 

f:id:multi-business:20180325205203p:plain

最後に株価です。 これまで見た決算資料だと「苦しい時期が続いているのかな」って感じでしたが、株価をみると右肩上がり。時価総額は169億円。これ個人的には割安なんじゃないかと思います。ちなみに似たような会社でいくと、こんな感じ。

  • ロイヤルHD 1,100億円
  • すかいらーく 2,900億円
  • サイゼリア 1,500億円
  • ココスジャパン 405億円
  • プレナス 893億円
  •  ハイデイ日高 906億円
  • ※2018年3月25日21時執筆現在

規模はそれぞれ違うので、安易に比較はできませんが、割安だな〜と。

ちなみにいつも食べるのは「チキンの味噌かつ煮定食」。これで859円(税込)。名古屋出身ですし、美味しいっす。

f:id:multi-business:20180325205853p:plain

お読みいただきありがとうございました。